【DDON】覚者のキャラメイク修正、ポーン追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回キャラクリした覚者様ですが、キャラメイク画面と実際のゲーム画面では同一人物とは思えないほど見た目が異なってしまったので作成し直しました。ポーンも新たにキャラクリしています。

キャラメイクの難しさを知る

前回、時間をたっぷりかけて満足のいくキャラクターが作成できたはずでしたが、実際にゲームをスタートしてみると、そこにいる自分の覚者はキャラクリしたはずの覚者とは大きく見た目が異なっていました。なんというか別人です。。

原因は「キャラクリ画面」と「ゲーム内」では、キャラクターの見た目にかなりの差が発生してしまうためでした。特に気になった個所を挙げてみます。

  • 頭の大きさ「85」では、まだ頭が小さすぎるように感じる
  • 顔の上下幅が短すぎたため、顔がつぶれたように見える
  • 小顔を意識しすぎて、顎の長さ・幅が足りない

意外に重要なのは口の位置や顎のサイズのようです。前回のキャラクター作成では小顔を目指しすぎて、結果的には逆三角形のカマキリのような顔になってしまいました。。

自分のキャラクターに満足がいかないと、他プレイヤーの見た目が気になります。みんなキャラクリ上手ですね。

本来なら、こちらのイリスのような完成度を目指したいところでした。。

ddonedit201

一度、修正を加えたい気持ちになると、気になって、気になって、これではゲームに集中できません。。

そこで、まだゲームの最序盤ということもあったため、キャラクター作成に再チャレンジしています。前回の失敗を糧に、顔の輪郭を中心に大きく作り直しました。

※ゲーム内でキャラメイクを再設定できる「美容院」を利用すると有料のため、ゲームを最初からやり直しています。

新「覚者様」誕生!

覚者様の外見

こちらがキャラメイクし直した新しい覚者様です。

ddonedit202

ddonedit203

ddonedit204

ddonedit205

正直、まだ気になる点はありますが、前回の設定値から修正を加えることでゲーム内でも比較的自然な見た目になりました。和製RPGのキャラクター感も残せることができたかと思います。

概ね満足のいく見た目となり、これで腰を据えてゲームを進めることができます。

キャラメイク作成レシピ

新生覚者様のキャラレシピも記載しておきます。需要があるのか疑問ですが、もしもレシピを見てキャラクリの参考にしてくれる方がいれば嬉しいです。

キャラクターレシピ
髪のパーツ36耳の大きさ35
髪のカラー最下段・左5耳の向き5
顔の輪郭
側頭部の幅93パーツ17
頭の奥行き95両目のカラ―上3・右1
頬骨の高さ67左目のカラ―上3・右1
頬骨の幅50瞳の大きさ184
頬肉の量60目の大きさ95
エラ骨の高さ72目の角度126
エラ骨の幅35目の間隔70
顎の奥行き50目の高さ137
顎の長さ47目庇の高さ60
顎の幅23
パーツ7パーツ1
カラ―最下段・右5鼻の位置79
眉の間隔94鼻の幅35
眉の高さ159鼻の高さ29
眉の角度83鼻の向き71
眉間の高さ121
眉間の幅85
化粧
パーツ6パーツ4
口の幅43カラ―上1・左2
唇の大きさ32傷パーツ1
口の位置2しわの量0
体格
カラ―上1・左4肩幅55
身長169.0くびれ95
立ち姿20胸の大きさ115
筋肉量20手の大きさ56
肥満度61腰の位置135
頭の大きさ95腰の大きさ110
首の長さ65足の大きさ40
首の太さ42

ポーンの作成

ポーンの外見

現在の覚者のジョブはファイターですが、将来的にはシーカーエレメントアーチャーに成長させる予定のため、体格は 普通~やや小さめ を意識してキャラクリしました。

そこで、ポーンの体型はやや大きめの女戦士風を目指してキャラクリしています。

パーティの見た目や戦闘能力のバランスを考慮し、ジョブはシールドセージを選択しました。見た目の通りパーティーメンバーをがっちり守る役割となっています。

ddonedit206

ddonedit207

ddonedit208

ddonedit209

ポーンを作成する際は、キャラメイク画面のデフォルトの背景が明りに照らされた水上となります。光源の関係でキャラクターの表情や髪色など、通常フィールドとは異なる色合いに見えるため、背景を水上場面から通常フィールド場面に変更してキャラクリすることをおススメします。(上記の最後の画像が水上場面です)

ポージングも△ボタンで変更可能です。オプションボタンからキャラレシピの「セーブ/ロード」ができる機能もあるので、いろいろと試してみるといいかと思います。

キャラメイク作成レシピ

ポーンのレシピも置いておきます。ポーン用のレシピは覚者よりもさらに顔を面長に設計しています。ドラゴンズドグマのキャラはどちらかというとカワイイ丸顔よりも、ゴツゴツとした面長顔が多い印象のため、多少面長のキャラメイクのほうがドラゴンズドグマの世界観に馴染む印象です。

キャラクターレシピ
髪のパーツ14耳の大きさ41
髪のカラー上2・左1耳の向き23
顔の輪郭
側頭部の幅102パーツ6
頭の奥行き95両目のカラ―上3・右3
頬骨の高さ67左目のカラ―上3・右3
頬骨の幅50瞳の大きさ177
頬肉の量60目の大きさ79
エラ骨の高さ74目の角度133
エラ骨の幅35目の間隔74
顎の奥行き50目の高さ33
顎の長さ55目庇の高さ79
顎の幅30
パーツ3パーツ2
カラ―上4・左1鼻の位置122
眉の間隔94鼻の幅95
眉の高さ78鼻の高さ101
眉の角度83鼻の向き77
眉間の高さ116
眉間の幅86
化粧
パーツ6パーツ4
口の幅52カラ―上1・左1
唇の大きさ47傷パーツ1
口の位置80しわの量0
体格
カラ―上1・左4肩幅80
身長188.0くびれ70
立ち姿42胸の大きさ150
筋肉量49手の大きさ83
肥満度74腰の位置141
頭の大きさ105腰の大きさ130
首の長さ39足の大きさ83
首の太さ19

我がパーティーの見た目

覚者を修正し、新たにポーンを加えることでなかなか良い感じになりました。

ddonedit210

ddonedit211

ddonedit212

まだレベル10を超えたあたりなので、これから装備の見た目にもこだわりながら冒険する予定です。ポーンもあと1体作成できるので次はプリーストを作ろうかなと思います。

関連記事 【DDON】キャラクリだけで1日費やす。自己満レシピ公開

SNS登録設定

関連コンテンツ

【ウォッチドッグス2】前作より大幅に進化した良作/評価レビュー

» 続きを読む

【MGS5】女兵士「美人コンテスト」inマザーベース

» 続きを読む