【フォールアウト4】ヘアピン開錠のコツ&パワーアーマー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォールアウト4の舞台であるボストンを探索していると、度々カギの掛かった扉を見つけます。そんな時は開錠アイテム「ヘアピン」の出番です。貴重なヘアピンを無駄にしないよう使い方の説明です。

ヘアピンでのカギの開錠

ヘアピンの使い方

施錠されたドアや金庫を見つけた際は、ヘアピンの出番です。

L3ボタンでヘアピンの挿入角度を決め、R3ボタンでドライバーを回して開錠にチャレンジします。細く折れやすいヘアピンの耐久力は低く、挿入角度を3回間違えると折れて消失してしまいます。

私は最初の開錠ポイントで、ヘアピンの使い方がよく分からず、手持ちの貴重なヘアピンを5本も使い切ってしまいました。。そこでヘアピンの使い方を記載しておきます。

まず、ヘアピンを正しい挿入角度でカギ穴に入れられていた場合、ドライバーがすんなりと回り、垂直だったカギ穴が水平な状態に移行します(水平=開錠)。水平になる前にヘアピンが引っ掛かってしまった場合は、挿入角度が不正解のため、ヘアピンの耐久力が1回分減少します。(画面に耐久力の表示はありません)

もし、ヘアピンが引っ掛かってしまったら、カギ穴の位置に注目してみて下さい。カギ穴がほぼ垂直の場合は、見当違いの挿入角度のため、大きく角度をズラして再チャレンジします。

一方で、鍵穴がほぼ水平の場合、もう少しで開錠できる状態のため挿入角度を少しだけズラして再チャレンジします。

慣れてくると、運が良ければ1本、だいたいは2本以内のヘアピンで開錠できるようになるはずです。

fo4hairpin01

ヘアピンの入手法

フォールアウト4の世界を探索していると、ヘアピンが活躍する機会はたくさんあります。ヘアピンの重さ(Weight)は0なので、できれば何個も持ち歩いておきたいところです。

入手方法は大きく以下の3つなので、常にヘアピンを切らさず探索に挑めるようにしましょう。

  • 拾う
  • 敵を倒して奪う
  • 人から購入(交換)する

ヘアピンを「拾う」と「奪う」は運も関係するので狙って入手するのは難しいですが、取引可能な人が持っていれば、全部買い取っておきましょう。

「奪う」の場合、経験ではレイダーやグールからヘアピンを入手できることが多い気がします。

fo4hairpin02

パワーアーマーの入手法

ストーリーの序盤でコンコードの街を訪れると、自由博物館でパワーアーマーを入手する機会(クエスト)があります。クエストの目的としては、パワーアーマー稼働に必要なフュージョンコアを地下の施錠ドアから持ち出し、屋上のパワーアーマーにセット。その後、入植者たちを守るためコンコードのレイダーを討伐。との内容になります。

地下扉の開錠は、上の項目「ヘアピンの使い方」をマスターしていれば問題ないと思いますが、ヘアピンを使わずにドアの横のターミナルから開錠することもできます。

自由博物館の屋上にはパワーアーマーが置かれていました。パワーアーマー、かっこイイ。。

fo4hairpin03

パワーアーマーの近くに落ちているミニガンを装備すれば、戦闘能力は飛躍的に向上し、レイダーなど敵ではありません!

続いて序盤のボス的な存在、「デスクロ―」との対決となりますが、私の場合、デスクロ―が地下へと続く穴に落ちていて、全く這い上がってこれない状態になっていたので、ノーダメージで倒すことができました。ゲーム内最凶の敵との初戦にワクワクしていたので、ちょっと興ざめです。。

超強力な装備を序盤から入手できてしまいましたが、パワーアーマーの活動にはフュージョンコアのエネルギー(チャージ)が必要です。

fo4hairpin04

エネルギーの消耗が結構早いので、パワーアーマーを利用するのは、しばらくは重要ポイントだけになりそうです。

関連記事 【フォールアウト4】キャラクリ&初めての拠点ベース建設

関連記事 【FO4】フォールアウトシェルターでFO4世界観の予習

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS登録設定

おすすめyoutubeプレイ動画