【ペルソナ5】石棺に眠る王侯 攻略:難易度ハード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フタバ・パレスの行く手を遮る強敵の攻略方法を紹介します。難易度ハードモードでは中ボスクラスでも苦戦を強いられるのでフタバ・パレスの敵を倒せない場合は参考にしてみて下さい。

荒ぶる鳥神

荒ぶる鳥神 反射:疾風 / 弱点:銃撃
・出現ポイント:砂漠の街(広場)
・推奨レベル:26
・報酬:盗まれたパピルス

ガルダイン(単体ダメージ)やマハガルダイン(全体ダメージ)での疾風魔法が主な攻撃パターンです。特にマハガルダインは強力なため、HPの管理には注意が必要。

疾風攻撃以外では、ブレインジャックで全体への洗脳攻撃を仕掛けてきます。

弱点が銃撃のためホールドアップをとりやすく、総攻撃を連続で仕掛け続ければ2ターンで倒せます。

マリンカランで洗脳状態にすると、一方的に攻撃できますがマリンカランが他の敵よりも効きにくい気がします。

石棺に眠る王侯:第1戦

石棺に眠る王侯 弱点:疾風
回廊にうねるヘビ女 耐性:電撃、銃撃 / 弱点:氷結
・出現ポイント:ピラミッド・地下通路
・推奨レベル:29
・報酬:なし

石棺に眠る王侯は、無防備なネズミ状態となるフクロノネズミやヘビ女の召喚など多彩な攻撃を仕掛けてきます。

なかでも終盤以降に唱えてくる無属性全体魔法のメギドは一撃で全滅近くまで追い込まれる危険な攻撃のため、メギドを放たれるまでに相手のHPをどこまで減らせるかが勝負となります。(メギドを一発耐えてギリギリで倒せました)

まずはラクンダで石棺に眠る王侯の防御力を下げ、主人公とモルガナの疾風魔法でダウンを取ってからの総攻撃で相手のHPを効率的に削りましょう。

邪魔をしてくるヘビ女も素早く排除します。(マハブフでダウンを取り、総攻撃で倒します)※ヘビ女単体へは攻撃せず、石棺に眠る王侯への攻撃に巻き込む形で倒すのがポイントです。

相手の弱点をつけるモルガナと祐介は必ずメンバーに加えておきましょう。

石棺に眠る王侯:第2戦

石棺に眠る王侯 弱点:疾風
回廊にうねるヘビ女 耐性:電撃、銃撃 / 弱点:氷結
洞穴のヘビ男 無効:電撃 / 弱点:疾風
・出現ポイント:ピラミッド・庇護の間
・推奨レベル:31
・報酬:なし

石棺に眠る王侯と再びバトルです。今回は回廊にうねるヘビ女(ラミア)と洞穴のヘビ男(ナーガ)を戦闘開始時から従えています。

前回同様、ホールドアップからの総攻撃が有効な攻撃手段のため、相手の弱点をつけるモルガナと祐介をパーティーに入れておきましょう。

前回のバトルでは、無属性魔法のメギドが脅威でしたが、今回は石棺に眠る王侯の左右に仲間がいる(フィールドに敵3体の)状態でないとメギドはめったに放ってきません。(何度か検証したところ、石棺に眠る王侯の残りHPがかなり少なくなると仲間がいなくてもメギドを唱えてくる場合があります

左右どちらかの仲間が欠けている場合は基本的にメギドよりも召喚を優先して仲間を揃えてくる傾向があるため、常に雑魚を撃破&何度も総攻撃するように心掛ければ難なく倒すことができます。

関連記事 【ペルソナ5】物理を反射!中盤におすすめアラハバキ入手法

関連記事 【ペルソナ5】パレスを支配する怪物 攻略:難易度ハード

関連記事 【ペルソナ5】金城(カネシロ)ボス戦攻略:難易度ハード

関連記事 【ペルソナ5】斑目(マダラメ)ボス戦攻略:難易度ハード

SNS登録設定

おすすめyoutubeプレイ動画