【ペルソナ5】物理反射&多属性攻撃できるランダの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物理反射が特徴的な「ランダ」の作成方法やステータスを紹介します。宝魔オルロフを合体素材に用いることで様々な属性攻撃を継承したペルソナへ成長させることができます。

魔術師 ランダ

ランダのステータス

ランダ 反射:物理、銃撃 / 無効:火炎、呪怨 / 弱点:雷撃、祝福

ランダが作成できるレベル48前後となると「物理反射」のペルソナもそれほど珍しくなくなってきますが、やはり物理反射の能力は強いのでランダも是非入手しておきたいペルソナです。

ランダの初期スキルは以下となります。

電光石火:敵全体へ3~4回小ダメージ
血祭り:敵全体へ物理大ダメージ(低確率で恐怖付与)
ヘビーカウンタ:15%の確率で物理反射(自動)

血祭りは比較的珍しいスキルですが、ランダ自身には初期・レベルアップ後ともに特筆すべきスキルはありません。レベルアップすると呪怨属性のスキルも習得します。

・LV49 エイガオン:敵1体へ呪怨大ダメージ
・LV51 マハタルンダ:敵全体へ攻撃力ダウン
・LV53 ムドオン:敵1体へ呪怨即死(中確率)

ランダはレベル48で入手可能となります。

ランダの合体組み合わせ

ランダは、以下の2体の組み合わせでペルソナ合体すれば入手できます。

・月ギリメカラ×剛毅ヴァルキリー
・月ギリメカラ×恋愛クシナダヒメ
・魔術師クイーンメイブ×剛毅オルロフ

※紹介した合体組み合わせ以外でも生成できるかもしれません。

おすすめは「魔術師クイーンメイブ×剛毅オルロフ」でのペルソナ合体です。宝魔であるオルロフからはマハラギオンなどの全体中ダメージ魔法の全属性が継承できるので、好きな属性のスキルを(おそらく3つまで)選択できます。

呪怨属性はランダがレベルアップすると覚えることができるので、マハエイガ以外の属性攻撃スキルを継承させると良さそうです。戦闘に参加しないレギュラー外の得意属性をランダに覚えさせるとバトルに安定感が出ます。

【オルロフから継承できるスキル】

マハラギオン:敵全体へ火炎 中ダメージ
マハブフーラ:敵全体へ氷結 中ダメージ
マハジオンガ:敵全体へ雷撃 中ダメージ
マハガルーラ:敵全体へ疾風 中ダメージ
マハサイオ:敵全体へ念動 中ダメージ
マハフレイラ:敵全体へ核熱 中ダメージ
マハコウガ:敵全体へ呪怨 中ダメージ
マハエイガ:敵全体へ祝福 中ダメージ

スキルカードでさらに属性攻撃追加

スキルカードを利用すれば、さらに属性攻撃を追加することもできます。スキル欄に空きがない場合は、既存スキルを入れ替えてしまいましょう。

特に物理を反射するヘビーカウンタは物理反射の能力を持つランダには不要のスキルですので外してOKです。

もちろん、属性攻撃スキルだけでなく、回復や補助魔法、食いしばりなどのスキルを継承させても魅力的なペルソナとして成長します。

スキルカードはベルベットルームでペルソナをアイテム化することでも入手可能です。

以下の関連記事に、おすすめスキルの「食いしばり」や有効なスキルカードの入手方法の記載があるので参考にしてみて下さい。

関連記事 【ペルソナ5】物理反射「ギリメカラ」入手方法と食いしばり

関連記事 【ペルソナ5】物理を反射!中盤におすすめアラハバキ入手法

関連記事 【ペルソナ5】メメントス/ミッションボス攻略:C~Dランク

関連記事 【ペルソナ5】奥村(オクムラ)ボス戦攻略:難易度ハード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS登録設定

関連コンテンツ

【ウォッチドッグス2】前作より大幅に進化した良作/評価レビュー

» 続きを読む

【MGS5】女兵士「美人コンテスト」inマザーベース

» 続きを読む