【ペルソナ5】新島冴(ニイジマ)ボス戦攻略:難易度ハード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペルソナ5における六人目のパレスBOSS「ニイジマサエ」の攻略方法。ボス戦でおすすめのペルソナやパーティーメンバー、バトル時の攻略方法などを紹介します。

新島冴(ニイジマ)攻略 準備編

筆者の攻略メンバー

物理攻撃対策のテトラカーンを使える春、アタッカーの祐介、回復役のモルガナで挑むとバランスが良いです。SPの消費量が多いテトラカーンを唱える春には貼る大気功を装備させるとSP切れのタイミングを遅らせることができます。

【ハードモード攻略時のメンバー】

・主人公(ジョーカー) / レベル51
・春(ノワール) / レベル51
・モルガナ(モル) / レベル51
・祐介(フォックス) / レベル49

おすすめのペルソナ

相手の物理攻撃を反射することで大ダメージを与えられるので、物理反射のペルソナ(以下の関連記事で詳しく紹介しています)やテトラカーンフィジカル軟膏でパーティーの誰が攻撃を受けても反射できるように備えます。

関連記事 【ペルソナ5】物理を反射!中盤におすすめアラハバキ入手法

関連記事 【ペルソナ5】物理反射「ギリメカラ」入手方法と食いしばり

関連記事 【ペルソナ5】物理反射&多属性攻撃できるランダの作り方

新島冴(ニイジマ)攻略 実戦編

ニイジマパレスはカジノをモチーフとしたパレスだけあり、戦闘にもルーレットが登場します。

ルーレットタイム中にニイジマを攻撃してしまうと、ペナルティを受けてしまうので、ルーレットが始まったらパーティーの回復や補助魔法の使用に専念しましょう。

ルーレットで賭ける対象は「HP」「SP」「お金」となり、勝敗に応じて賭けの対象が増減します。

特にSPが対象時に負けるとピンチに陥りやすいので、SPの賭け方(小さく賭けるor大きく賭ける)には注意が必要です。※基本的にSPの際は「小さく賭ける」ほうが無難かと思います。

ステージ1 シャドウ冴

まずはシャドウ冴との序盤戦からスタートします。

ルーレットで行われているイカサマを見破るまでは必ず勝負に負けるので見返りを少なく賭けて安全に進めます。

バトル途中で導入される選択肢で「イカサマを見抜けた」→「ガラスで蓋をしてある」を選び、マス目を狙撃するとシャドウ冴が本来の姿「ニイジマ・レビアタン・サエ」へ変身します。

ステージ2 ニイジマ・レビアタン・サエ

変身後の冴は物理銃撃攻撃とメギドラなどの無属性攻撃を行ってきます。

物理反射のペルソナやテトラカーンフィジカル軟膏などで対策しましょう。祐介のマハスクカジャで回避率を上げる手も有効です。こちらのステータス上昇はデカジャでかき消されますが、相手の行動を1ターン分消費できます。

万能属性のメギドラは防げないので、モルガナを中心に回復を行いパーティーのHPを維持しましょう。

終盤はヒートライザーデスパレートで攻撃力をアップしてきますが、物理反射の態勢を整えていれば反射するダメージ量も上がるため、むしろ好都合です。

攻略注意ポイント

全体攻撃の狂戦士の舞は無属性攻撃のため反射できません。かなり強力な攻撃のため防御するか食いしばりのスキルで耐えましょう。

関連記事 【ペルソナ5】意外と知らない有益情報、小技まとめ

関連記事 【ペルソナ5】メメントス/ミッションボス攻略:C~Dランク

関連記事 【ペルソナ5】奥村(オクムラ)ボス戦攻略:難易度ハード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS登録設定

関連コンテンツ

【ウォッチドッグス2】前作より大幅に進化した良作/評価レビュー

» 続きを読む

【MGS5】女兵士「美人コンテスト」inマザーベース

» 続きを読む